2018年10月16日火曜日

いつもの河川敷は占拠されていました。すみません。ボヤキです。

久々に、RCグライダーを飛ばしに、いつもの河川敷へ出かけました。
が、現地に着くと、一面白い仮設の壁が張りめぐされ、
入口にいたガードマン風の人が、
「撮影中だから入れません。」
「市には許可とっています。」
とのことでした
これ、半月位まえから、何だか、クレーンだとか、ワイヤーだとか機材準備していたが、
まだ撮影していたのかよ。
で、何の撮影しているのか?と訪ねたが、
「それは、答えられません。」
だそうだ。
ちょっと何だか、ずいぶんだなあ。ここ、公共の市営グランドなのになあ。
以前、グリンパークでランチャーズが、紙飛行機の会長だかに、飛ばすの辞めろと
言われた事を思い出したなあ。
と思いながら・・・
ちょっと文句を言ったらその人は、
「これだけ頭さげてんのに、何で分らないの?」
と半ギレ状態となりました。
では、帰るからオタク様の会社名教えて。と尋ねると。
イメージフィールド http://www.im-field.com/
と名乗っていました。



2018年10月13日土曜日

Uコン機 FIRE BIRD JR-S 製作中です。

PCはとり合えずWifiが使えないので、直接ルーターにケーブルで繋いで
使ってます。でも、なんだか調子悪いです。

さて、タイトルの件エンジンマウント製作。



今日は、これから、年1回の停電作業で出勤です。

2018年10月12日金曜日

PC試行錯誤中:写真の取り込み

wifiにPCがつながらないので、ケーブルでPCとルーターを繋ぐ。
で、テスト中です。

今回新たに購入したのは、これ、350円、送料250円。
Uコン新作機用スピンナーです。中国製。やっぱMKのが良かったかも。
MKのは、680円だそうだ。

何故か、今の所正常に動いている。wifiがつながらないだけ。
しかしまあ、こういうのに振り回されるのって嫌だなあ。


PC不調です。

PC不調で、同作不安定。
フリーズしまくりです。
このブログは、iPadから試しに打っています。
PCは暫く直らないかも知れません。
こんど、会社のPC詳しい人に診てもらう予定ですが、
さて、どうなる事やら。
これだと写真を載せる方法が分かりません。

2018年10月9日火曜日

Uコン2機目

前回のオールアメリカン・ミニーは生地完成状態でそのまま。
2機目の製作は取り敢えずはいります。
ファイヤーバードJr.であります。

ベルクランクは、リードアウトワイヤーの穴に真鍮パイプを埋め込む。




説明省略。
PCが不調で、フリーズしたり、ネット接続が切れたりして、どうも上手く行きません。
今日はここまで。

2018年9月25日火曜日

XR250R(ME06)フロントブレーキ・マスターシリンダー

私のバイクのこれ、タイトルの件、
フロントブレーキの利きが悪くなってきたので、交換したい。
ブレーキフルード交換したが、良くならない。
交換する部品ばマスターシリンダーインナーセット。セットで交換する部品です。
これ安全に止まる為の重要な部品です。
シール部分がヘタって来たのでしょう。
しかしながら古いバイクなので、交換の部品がもう売ってない。
日本のAmazonで探したが売ってない。
アメリカのAmazonには、有ったが、何故か「日本には送りません。」とのこと。
部品番号:45530-MG3-305
もう、このバイク乗れないのか?と半分ガッカリしていた。
暫く落ち込むこと1週間。

そういえば、あるバイク用品店で外人ライダーさんが、苦労して自分のバイクの
部品を手に入れるのに、「イーベイ」
を探したとか言っていたのを思い出した。情報って大事です。

そこで、今回利用たのがこの。eBayです。
ここのHPで部品番号打ち込んだら、ちゃんと有りました。日本にも送ってくれるらしい。
すばらしい。さすがeBay。ライダーの味方!!
アメリカの会社かと思ったら、ドイツの会社でした。
商品自体は日本製でしたが、日本のサイトを探したがこれ無かったのです。
半月ほどして、ちゃんと我が家に送られて来ました。

厳重に梱包されていました。

フロントブレーキの根本に有る部品です。
ブレーキオイルのリザーバータンクの奥にこれが有る。
これで、ブレーキオイルに圧力をかけて、
車輪のブレーキディスクを押さえてブレーキを効かせる安全上大切な部品。

OEMながら、よく見たら何と、日本製じゃーないか!

ホンダ車のちょっと古いオフロードバイク用の部品でした。
小型の125ccから大排気量い600ccまでこの部品使っています。
今日は雨で、バイク整備出来ません。今日はここまで。
果たして、これ本当に私のバイクにフィットするかどうかは、次回です。

2018年9月17日月曜日

ランチャーズ9月例会

久しぶりに、ランチャーズ例会に参加してきました。
いつものことながら、手短かな報告です。詳細は、ランチャーズ会報を。
9月例会は、まだ吉見ではなく、グリーンパークで小型のHLG-Bクラスでした。
自転車でリュックの背中に機体を縛り付けてグリーンパークへ。
私はいつものスィーペッティーで参加。
病み上がり、膝痛の為、自重しながらの投げとしました。
何日か前に投げの練習をしているので、それなりに返りも安定。
但し、投げ上げ高度がいまいち。ベテランの人達の高度と比べると、
7~8割位の高度しか上がりません。
でもまあ、近所の広場で、手軽に手投げグライダーを楽しめる事は、素晴らしい。
いつもの私のHLG-Bクラスの投げは、気負いすぎて投げを失敗することが多かった
ですが、今回は、機体を持つグリップを安定させ、投げも振り抜きの軌道をイメージ
しながら投げたのが良かった様で、2MAX(3MAXか?)で5位でした。
1位は野球投げ専門家のIK田さん。2位はグリーンパーク常連のハンドランチャー
I村さんでした。I村さんは私と同じように自転車での移動で、ご本人所有のビアンキという
メーカーのクロスバイクがフロントサスペンション付でかっこ良い。
私は、入院・手術後、初のランチャーズ参加で近所のグリーンパークで
気軽に参加できたので、良かったです。